あなたの"強み"を活かす転職サイト SOOLハイクラス転職



“・この先のキャリアにもやがかかっていて、どの方向に進めば良いかアドバイスが欲しい


20代、30代のハイクラス転職


“・人事・採用・コーチングの専門家があなたとともにキャリアの目的を整理


転職することを前提に話を進めません

転職を考え始めるきっかけは人それぞれです。
私たちは丁寧なヒアリングを実施することで本当に転職をいまするべきかどうかを見定めます。
そのため時にはこの先のキャリアを考えたときに転職をしないほうが良い、というアドバイスにもなりえます。
私たちは常にあなたにとってベストの回答が何かを真剣に考えアドバイスしています。

求人情報の過剰な提供はいたしません


私たちは膨大な求人情報をお渡しすることはいたしません。
数多くの求人情報をお渡しすることでどこかの企業に入社してもらうというスタンスではなく
綿密な対話のもとで、あくまでもあなたの特性や志向性、キャリア観に沿ったご提案をしています。
確保のしづらい転職活動の時間に、無駄を生まないことでスムーズな転職活動を支援します。

営業・事業企画をはじめとするビジネスを牽引される方への的確なアドバイス


私たちは新規事業の立上げや起業、マネジメントの経験者に加え、人事・採用・コーチングというHR領域出身者が集まった組織です。
メンバーの豊富なビジネス経験をもとに、営業・事業企画・経営企画・経理財務などビジネスを牽引するポジションで必要な人物特性・スキルに精通しており、あなたにとって最適なキャリア形成や転職のタイミングのアドバイスに定評があります。


20代、30代のハイクラス転職

SOOLが従来の転職サービスと決定的に違うポイントは、中心メンバーとして経営者や人事マネージャー、エグゼクティブ・コーチなど、企業組織のプロフェッショナルが結集している点です。表面的なスキルマッチだけではなく、育成や潜在能力の発掘も含めた長期的なキャリアに関するノウハウには自信があります。

私たちは、20代・30代の転職を成功に導きます。

あなたの長期的なキャリアアップが私たちのミッションです。

高嵜 悠一

経営者と人事マンが作ったSOOLだけのサービスでキャリアの成功を

“メッセージ”
千代崎 透我

あなただけのキャリアをオーダーメイド型で提供します!

“原田大輔”

様々な問いかけで、あなたのキャリアの可能性を広げます

“松本豊”

あなたは今、自分らしく働けていますか?

20代、30代のハイクラス転職


転職ケース その1

上場企業 社長室室長・東京大学卒 男性(30代前半) / 転職時年収900-1200万円

20代の時にベンチャー企業を立ち上げ経営陣としてご活躍。「より大型の資金を動かしながら事業を回していきたい、グローバルへフィールドを移したい」という想いがありました。
SOOLでは、資金投下余力があり海外企業のM&Aを積極的に行っている企業の会長と直接引き合わせを実施。数回の面談を経たのち、3か月後にご入社されました。入社前には戦略MTGへの参加等を通じ、ビジネスの方向性の確認・相性の最終チェックも実施。入社後も一定のフォローをさせていただきました。
2015年現在では、子会社社長も兼任しながら、ビジネス開発を行いグローバルに活動されています。

転職ケース その2

上場企業 人事マネージャー・上智大学卒 女性(30代前半)/転職時年収900-1200万

ITコンサル畑を一貫して歩まれた後、人事制度や労務設計にご興味及び本人の特性が活かせると思い転職、グローバルベンチャー企業の人事として、数年ご活躍されました。
そんな折、TOPと経営陣の交代に伴い、カルチャーや環境の変更を余儀なくされ、そのタイミングにて、SOOLにて1回目のご面談をさせて頂きました。
事業会社において、コンサル企業での経験を活かしつつ組織制度設計等を行える環境での転職をご希望され、企業側も社長直下で組織改革を行っていく部隊があったため、お引き合わせ。数回の面談を経てご転職。
現在でも、当部署の主力としてご活動されています。

転職ケース その3

ベンチャー企業立上案件 役員・東京大学卒 男性(25歳)/転職時年収 500-600万

IT系企業に新卒としてご入社。新卒人事担当として、成果を残されました。当初から起業も考えているというキャリア志向をお持ちで、2年目からは新規事業開発を担当し、ご活躍。事業を創るという喜びやマネジメントの難しさを学ばれていました。
転職意向がないタイミングで、キャリア相談という形で、1度目の面談。20代のキャリアパス・30代40代の成功例/失敗例などのレクチャーを行わせていただきました。
半年後、SOOLのつながりから、役員として企業立上げする案件があり、当該案件にフィットすると考え、即座にご連絡。
数回の面談を経て、無事ご入社。今では、20代後半で、複数企業の役員としてご活躍されております。

転職ケース その4

コンサル会社 プロジェクトマネージャー・明治大学卒 男性(32歳)/転職時年収 800万-900万

不動産系デベロッパーの会社に、新卒としてご入社。営業担当及びマネージャーとして、ご活躍。20代後半にて、マネジメントのみならず、事業立ち上げを行う経験を得たいとの思いから、ご転職を決意されました。
本人とご面談させていただいた際に、「意思決定が出来るポジション・フィールドにてのキャリアを積み上げること」が、今の適性に合致していると判断。
企業側との面談を数回経るうちに、事業開発という観点のみならず、意思決定できるポジションにて、キャリアを積み上げることがグローバルで活躍していくポイントであるとご認識いただきました。
現在では、新規プロジェクトの責任者として、部下マネジメントを行いながらキャリアを積まれております。

転職ケース その5

Webサービス企業 経営企画・私立大学卒 男性(27歳)/転職時年収500‐600万

メーカーに新卒としてご入社。主に商品開発のマーケティング担当としてご活躍。学習意欲が高く、マーケティングのみならず、将来的には経営サイドに回りたいという想いからビジネススクールにも通学しながら資格取得をされていらっしゃいました。
資格取得にめどがついたタイミングで、今後のキャリアの歩み方としてどのような道があるのか、という観点から、まずは相談という形でご面談させていただきました。
ご面談を通じて、マーケットの変化に強い、意思決定の速い組織であることと、小さい組織でも経営者の近くで学びながら成長のできるポジションがご本人のニーズに合致すると判断。SOOLでは、若手でも意欲の高い右腕を探されていた経営者とお引き合わせをいたしました。
お二人の相性も良く、現在では中規模ベンチャーの経営企画として、経営者と共に事業方針を策定されるポジションでご活躍されています。

転職ケース その6

組織コンサルティング会社 コンサルタント・私立大学卒 女性(20代中盤)転職時年収600万

リース系企業の営業担当として成果を残されたのち、Webサービスに注力しているベンチャー企業へご入社。営業マン兼育成担当としてご自身で数字をあげながら、チームリーダーとして営業組織を取りまとめられていました。
メンバーの育成を通じて研修事業に興味を持ち、キャリアチェンジをめざし転職活動を開始。
経験が問われる傾向が強い業種ということもあり、未経験を理由になかなか面接まで通過しないことに悩まれていたタイミングでSOOLと面談。
お話を伺う中、営業マンとして培ってきたコミュニケーション力をベースに、傾聴力と論理的に対話できる力があり、未経験でも十分に活躍できると当社では判断。
人物特徴を前面に押し出した推薦を行わせていただくことで複数の経営者とお会いいただき、無事内定を獲得されました。現在では単独で複数社のクライアントを抱えるコンサルタントとしてご活躍されております。

転職ケース その7

大手IT企業 経営企画部長・上智大卒 男性(29歳)/転職時年収700万-800万

20代から外資系コンサルティング会社にて様々なプロジェクトを牽引し、その後ITベンチャー企業の新規事業マネージャーへ転身されました。
チームメートにも恵まれ、小規模ながらスピード感のあるフィールドにやりがいも持たれていましたが、その反面、より大きな規模での事業運営にもチャレンジをしたいという想いもお持ちになられていました。
そこでSOOLでは、匿名で依頼されていたIPO直後のIT企業の経営企画部長のポジションをご紹介。企業側の経営陣とお引き合わせをし、複数回の面談を重ねる中、これまでの経験とお人柄を高く評価されご入社に至りました。
現在では仕事の幅を広げ、会社の管理業務全般を任される部長職としてご活躍されております

20代、30代のハイクラス転職


SOOLは人事コンサルティングを通じて企業に新たなポジションを創出してきました。実力派人材に対する企業の潜在ニーズは絶えることがありません。現職とキャリアの一貫性を維持しながら、業界・業種、職種の壁を超える事例は多数あります。

業種ポジション年収レンジ候補者属性
Webサービス ベンチャー経営企画マネージャー600 - 1200万円外資系ファンド 経営戦略
プライベートエクイティファンド投資案件社長・役員・マネージャー候補(全国)700 - 2500万
※ポジションにより異なる
人材系 Webサービス経営企画責任者1000 - 1500万円外資系コンサル マネージャー
資産運用コンサルティング事業企画マネージャー720 - 840万円建材系メーカー 事業企画
アプリ開発 ベンチャー法人営業責任者600 - 900万円Web系人材サービス 法人営業
不動産投資・サービス運営法務部門マネージャー700 - 1000万円教育系サービス 法務リーダー
不動産投資・サービス運営経理部門マネージャー800 - 1100万円外資系メーカー 経理財務部長
食品メーカー海外事業開発責任者
インドネシア案件
1100万円大手商社 海外事業担当
不動産コンサルティング次期経営者候補900 - 1200万円銀行系不動産マネージャー
消費者向けスポーツサービス財務責任者600 - 900万円会計系コンサルティング リーダー

20代、30代のハイクラス転職

深澤 祐馬
深澤 祐馬
SOOL, Inc. Founder


元人事トップの視点: 20代・30代のキャリア失敗の例

年収800万円を超える高年収帯のポジションの多くはミドルマネジメント以上の管理職になります。部長・課長などのマネジメント層はそれぞれの企業の中で重要な役割を果たしており、実績不足の若手が直接高い年収を獲得しようとして身動きがとれないケースを目のあたりにしてきました。

年収1000万になるには、まず長期的なキャリアプランが必要になり、そのため多くの方が以下のような難点に直面しています。

(1) 適切なタイミングを計ることの難しさ
1社の中で適切なキャリアアップを図ることが難しい時代になっています。以前は、転職タイミングというと「早すぎる転職」が主な問題でしたが、近年は「遅すぎる転職」、つまりキャリアアップやキャリアチェンジの時期を逃すことの方が大きな課題になっています。

(2) キャリアパスの比較検討の難しさ
適切なキャリアパスは、幅広い業種・職種を理解してはじめて設計できるものです。職場の同僚や知人とキャリアについて話しても具体的な結論が出にくいのは、知識に偏りがあるためです。SOOLは、企業組織を横断的にマネジメントしてきた経営者や人事マネージャーの議論をもとにキャリアマップの事例蓄積に取り組んでいます。

(3) 内省の難しさ
適職を選択するためには、自分の欲求・動機の源泉(内発的動機)と、他者から見た自分の評価をもとに内省することが欠かせません。SOOLは、企業マネジメントの知見を活かしてアセスメントツール「Lotus」を独自開発し、個人ごとのフィードバック分析レポートを提供しています。


20代、30代のハイクラス転職

20代、30代のハイクラス転職


コンサルタントと直接お会いして相談するのは無料ですか?
はい、無料です。本ページ末尾の「会員登録(無料)」ボタンからお気軽に申し込みください。

今後のために情報収集だけしたいのですが。
会員にご登録ください(ご利用無料)。不定期開催のセミナーなどをご案内しています。メールアドレスだけで登録できます。

いま転職活動中で、具体的に案件の提案をお願いしたい。
取引実績・会社概要に企業一覧を抜粋しております。会員登録後、マイページのお問い合わせフォームから面談をお申し込みください。

まだ転職を考えてはいないのですが、28歳・営業職向けにぴったりなポジションはありますか?
SOOLでは、お客さま一人ひとりの背景に合わせたオーダーメイドのキャリアプランを設計しています。同じ職種、年齢、性別でも、お客さまの将来ニーズとベース特性などによって適職は異なります。
まずはコンサルタントがお客さまから話をうかがってから、お客さまにフィットする次のステージをご提案します。


20代、30代のハイクラス転職

ページトップへ戻る