Philosophy

SOOLの理念

ⅰ.SOOL企業理念

「子どもたちが夢を抱ける社会を創造する」

小学校の卒業アルバムを開いてみると、「僕たち私たちの夢」こんなコーナーがありました。「オリンピック選手になりたい」、「医者になりたい」、「お笑い芸人になりたい」、「総理大臣になりたい」、「学校の先生になる」、「警察官になる」・・・。私が子供の頃、父親に連れて行ってもらったプロ野球。プロ野球選手にあこがれ、自分もそうなりたい。そんな夢を抱き、少年野球、中学野球とその夢を追い、ひたむきに頑張ってきました。毎日夜中に公園で素振りをしたり、筋トレをしていました。

しかしすごい選手が次々と現れ、現実を目の当たりにするとともに、肩を壊し、プロ野球の選手の夢は断たれることになります。世界の狭かった当時の自分にとっては「絶望的」だったことを今でも覚えています。

そんなとき、実はもっとも近くにいた家族の存在に気付くのです。独立して、服飾業を営み、海外を飛び回っていた父親。目を輝かせながら仕事を自慢気に語る姿は、混じり気ない純粋な目をしていました。思い返すと他にも、母親や祖父母、学校の先生等、身近な大人達の影響が重なって、私は「夢」を抱くようになっていたのです。

「社長になりたい」「世界に出たい」「プロになりたい」そんな新たな「夢」が生まれ、希望が湧き、前向きに努力をしていくようになりました。そしてその後自分の道を見つけ、人材発掘と育成のプロとして息子娘達に背中を示していく父親になりました。

皆さんはどんな「夢」を持っていましたか?その「夢」は実現しましたか?そして今みなさんはどんな「夢」をもっていますか?

「夢を持つ」ことから沸き出るエネルギーは、尽きることがありません。「夢」を持ち続けている限り、どんな困難があろうとも、人は前向きに生きていくことができるのです。

「子供の夢」は身近な大人の存在から生まれます。だからこそ私達は、「夢」を持ち続けられる大人をひとりでも多く世の中に送り出したい。そして子供達が身近な大人に憧れ「夢」をもって一歩踏み出せるような社会を創りたい。
そんな想いを旨に、日々努力を積み重ねて参りたいと思います。

ⅱ.Vision

「地球をArtに」

思い立ったらすぐ行動できる、人をわくわくさせる、熱い、冷静、おせっかい、着想に富んでいる、馬鹿をやって人を元気づける・・・。人間は、ひとそれぞれ「個性」を持っています。こうした「個性」を存分に発揮しながら生きている人は自分らしく、その目は輝いています。しかし、個性で輝いていたはずが、子供から大人になるにつれ、無意識のうちに「自分らしさ」を失ってしまうひとは多いようです。正解主義やルールによって、「個性」に蓋がされ、窮屈な想いとともに、「自分らしさ」が失われていく。これまでたくさんの方とお会いしていく中で感じ、危機感を覚えてきたことです。

私たちが目指しているのは、「個性(=イロ)」を発揮し、「自分らしさ」に満ちた人間が集い、お互いの個性を受け入れ、強い信頼関係で結ばれたイキイキとした組織をつくること。会社、学校、家族、地域、国、地球・・・
それはひとりひとりの個性が重なり奏でるオーケストラのようであり、個性という「イロ」が見事に重なり合った、絵画とも言えます。最高の組織とは、まさに「人」と「人」によって生み出される芸術作品=「Art」なのです。

「地球をArtに」

私たち人間が持つ「イロ」に光を照らすこと、そして組織というキャンパスに重ね合わせ、一つでも多くの「Art」を創ることが私たちにとって一番の喜びです。

ⅲ.Mission

人材の「発掘」と「育成」を通じて世界中のあらゆる課題をリーダーシップによって解決します

すべての組織変革は、リーダーシップから始まります。これはポジションではなく、実質的に人を動かすことのできる人材を指します。リーダーが変わればその周囲のメンバーが変わり、組織が変わる。組織が変われば、その先にあるエンドユーザーやクライアントが変わる。こうした変化が、多くの組織で、連続的に起き、継続していく中で、地域文化が変わり、世の中が変わる。
私たちは、こうした「渦の中心」なる人材とともに世の中の課題解決に取り組み、VISIONを実現していきます。

Ⅳ.Value

わたしたちが大切にしている5つのこと

私たちは、下記のValueに基づき、お客様の抱える本質的課題に誠実に向き合い、解決に向けて真摯にサポート致します。
また、お客様と共に成長し続けることで、長期的な関係を育んで行きます。

ページトップへ戻る